地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、広島市安佐南区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

広島市安佐南区の地域情報サイト「まいぷれ」広島市安佐南区

患者様の声

 ひかり鍼灸整骨院のニュース

患者様の声
こんにちは。ひかり鍼灸整骨院の森田です。
本日、来院されました患者様から頂いたありがたいお言葉を
掲載させていただきます。

今まで院長先生に良き治療をして頂いた為、定年まで仕事を無事続ける事が出来た事を
感謝しています。この気持ちを院長先生にお伝えください。」とのお言葉を頂きました。
これからも私達職員一同日々精進し、一人でも多くの患者様から感謝されるよう頑張っていきます。

            【症例報告】
足腰の痛みとしびれの為、立てなくなり歩行困難な患者さんが来院されました。
整形外科に受診された所、診断名は腰椎椎間板ヘルニアとの事でした。
その後入院し、手術を受けました。
術後は、足腰の痛み・マヒの為歩行困難で車椅子での移動となる。
病院での毎日のリハビリは、20分間の機能訓練と物理療法であった。
本人及び家族は、手術をしたら元通りになるのかと勝手に思ったが、結果は車椅子生活であった。
そこで本人がひかり鍼灸整骨院に電話をかけてこられて「治療していただけませんか?」との
依頼がありました。
院長は二つ返事で通院の了解をしました。
本人が整形外科の院長に「退院後は近くの整形ではなく、元通っていたひかり鍼灸整骨院に
行きたいのですが駄目ですか?」と聞いたところ整形外科の院長は「それがいい、それが一番いい」と
言われ退院後はひかり鍼灸整骨院に通院することになった。

患者さんがひかり鍼灸整骨院に手術後初めて来院された状態は、
①歩行困難。
②腰~坐骨神経領域にわたっての痛み・しびれ。
③腓骨神経の不全マヒと筋力低下の為、足関節の背屈ができない。
その他、色々症状がありますが省略させていただきます。

当院での治療は、K・K式治療を実施しました。
まずはK・K式鍼セラピーの施術部位は、腰~坐骨神経領域に沿ったツボを選び実施した。
更に腓骨神経に係るツボも選びそこにも鍼を行った。
その他、大腿四頭筋特に内側広筋に係るツボも選びそこにも鍼を行った。
運動療法は、前脛骨筋、下腿三頭筋、大腿四頭筋、体幹の筋を中心に行った。
最後にマッサージ、手技療法等を適切に実施しました。

その結果、現在。
①腓骨筋の不全マヒと前脛骨筋等の筋力低下により足関節の背屈自動域が0度であったが、鍼治療・
 手技療法・マッサージ等を行った3回目位から足関節の背屈自動域が10度くらいに改善された。
②坐骨神経領域に痛み・しびれがあるため立位が保てなかったが一本杖を突いて多少の痛みはあるが
 歩けるようになった。

***********************
ひかり鍼灸整骨院
住所:731-0138 広島市安佐南区祇園7-24-14
お問合せ先:082-871-2785
アクセス:JR古市橋駅より徒歩5分
診療時間:
8:30~12:00 14:30~18:30
8:30~12:00 火曜
8:30~12:00 14:30~17:00 土曜
休診日:火曜午後、日曜、祝日
駐車場:あり(5台)
整骨院・接骨院[鍼灸整骨院(整骨・鍼・灸)]

ひかり鍼灸整骨院

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。